[ 2013/3/13 ] 九州大学再生歯学インプラント研究会
2013/3/10
いよいよ今期最終回となる九大インプラントセミナーに参加してきました。早朝6:30に起床し、福岡へ向かいます。今回のテーマは、「長期経過症例と偶発症から再考するインプラント治療」というものでした。20年以上にわたる大学におけるインプラント治療の中で、どういうトラブルが起こってくるのか。そしてこれからどのような対策をとればよいのか。とても中身の濃い勉強会でした。
長年の症例の蓄積というものは、私たち臨床医にとって将来につながるとても大きな財産なのです。